ホーム > 営業マンブログ > 室内レイアウト

営業マンの日報ブログ

室内レイアウト

2020年02月01日

注文住宅の醍醐味として、プランがおおよそ決まってくると

各室内が自分の希望・イメージに合うのか、家具のサイズに合わせた配置や、クロスの設えなどの空間のイメージを

お客様のスタイルをお伺いしながら3D立体画像で作成して、見て頂きながら楽しく商談させていただいております。

 

 

LDKは家の中で家族の中心となる場所。

お客様の個性やこだわりが一番引き立つところですので、

クロスの貼り分けや、建具の色合い、棚の高さや位置などを変更しながら打合せて参ります。

 

 

無題

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供部屋はベットの配置や勉強机の位置、収納との兼ね合いなど子供さんの成長に合わせた部屋づくりをオススメします。

大好きな絵や学校での作品・写真を飾る壁の空間なども大切です :-) 

 

 

 

無題uuu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近では和室の設えは多種多様となりつつあり、お客様のスタイルにより畳の形や色合いでかなり和室の空間は大変化!!!

こちらに使用した畳はヘリ無し畳で、徳島の有名な阿波藍の藍色を彷彿させるモダンな藍色仕様の和室に設えです。

 

 

 

無題ttt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商談中でも、実際に完成した時の室内をリアルに感じていただけるので3立体映像も大切な打合せ要素です。

 

完成した時、施主様と実際の室内を見たときは注文住宅(世界で一つオリジナルのハウス)の感動を味わる至福のヒトトキです!!!

一覧へ戻る
このページの先頭へ