ホーム > 家造りまでの流れ

家造りまでの流れ

ウェルホームの家造りまでの流れをご紹介します。

01.ご提案

出会い
ますは資料を請求してください。またはお気軽にご訪問ください。
お客様のお話を伺い、弊社の考える住まいや工法、また資金などについてわかりやすく丁寧にご説明させていただきます。
ヒアリング
お客様が理想とする住まい方に適した家はどんな家なのか?お話をお聞きしながら明確化する大切な作業です。
資金計画
お客様に合った住宅ローンや無理のない資金計画をご提案いたします。
敷地調査
お客様がお住まいになる敷地の環境や法律上の制限など、詳細に調査させていただきます。最良の住まいをご提案するうえでも大切な作業です。
お打合せ
お客様の夢が詰まったマイホームの外観や間取りを形にしていきます。
プラン提案
お客様からお話しいただいたご希望や立地条件、資金計画に基づく弊社からのご提案をご確認いただきます。

02.設計

設計申込
弊社のご提案にご納得していただいた上での本格的な家づくりのスタートです。
詳細お打合せ
外装や内装など具体的に打合せをしながら、本図面を作成します。

03.見積り・契約

本見積り提出・ご契約
最終金額や仕様詳細、また工程表をご確認いただき、ご契約していただきます。
住宅ローン申し込み
住宅ローンを申し込みますが、弊社もアドバイスなどサポートさせていただきます。

04.工事

建築確認申請
お客様の最終設計図書を管轄の行政機関に提出し、構造や建築基準法上、問題ないか確認していただきます。
地鎮祭
土地を清め、土地の神様にご挨拶して、工事の安全はもとよりお家の発展を祈願するお祭りを行います。建物配置の確認や近隣のみなさんにもご挨拶します。
地盤調査
お客様の敷地を軟弱地盤などの問題がないか調査・解析します。問題が発見された場合には地盤改良工事を行います。
基礎工事
建物を支える土台となる基礎を作ります。当たり前ですが、耐震性に優れたベタ基礎です。BEシステムの配管工事もここで行います。
上棟
建物の骨組みが立上る上棟です。施主様もご一緒に棟入式をさせていただきます。平面的だったものが立体的になり、家を建てるという実感がわきあがります。
現場打合せ
図面等で仕様を打合せしたものを実際に現場でご確認いただきます。収納棚の高さなど実際に使いやすいように現場で確認しながら決めさせていただきます。また同時に住宅の基本性能に大切な構造や断熱材の施工などもご確認いただきます。
現場検査
私たちのご提案する住宅の性能が100%満たされるように、各工程前に社内検査を行います。また、第三者機関からの検査も受けます。
工事完了検査
建物の工事が無事に終了しましたら、私どもも含めて行政機関から建築確認申請どおり問題なく施工されているかの検査を受けます。
お客様引き渡し検査
施主様に立ち会っていただき、お引渡し前に最後の確認をさせていただきます。ここで気になる点がございましたら手直しをさせていただきます。

05.完成

お客様引き渡し検査
すべての検査が終わりましたら、いよいよお引渡し式です。お客様の理想の住まいが現実となった瞬間です。建物の鍵をお渡しさせていただき、機器類の仕様説明やお手入れ方法などもご説明させていただきます。取扱説明書や保証書などを1冊にまとめたファイルもお渡しします。
アフターサービス
ご入居も終わり、定期点検など末永い私どもとのお付き合いのスタートです。これからも末永くよろしくお願いいたします。
お問い合わせはこちら
  • 営業マンの日報ブログ
  • お近くの現場から
  • モデルハウス・見学会情報
  • BEシステム
  • 株式会社ウェル
このページの先頭へ